福井県~地元産玄そばだけを石臼挽きした「ほっと今庄」の越前そば

福井名物はいろいろあるが、「越前そば」はその代表格でしょう。福井駅から電車で敦賀方面に南下して30分ほど行くと今庄駅に着く。ここ今庄で地元女性グループが地元産玄そばを100%使って美味いそばを作っていると聞き訪ねてきた。
こちらの「ほっと今庄」さんでは平成4年から農協の加工施設を借り受けて今庄特産のそばをテーマに料理や加工品を作っているそうだ。

IMG_3189

今庄のそばは小粒で皮が薄く身が詰まっているのが特徴。

IMG_3142

このそばを丹念に石臼で挽いていく。機械で挽くのに比べ、石臼で挽くと恐ろしく時間がかかる。とっても効率が悪いのだが、ほっと今庄さんでは石臼挽きにこだわっている。なぜかというと、機械挽きで加わる“熱”によって、そばの風味が飛んでしまうのだ。当然石臼挽きはじっくり時間をかけるので熱が発生しずらい。手間と時間はかかってもそば本来の風味を大切にしているのだ。

IMG_3181

その昔今庄では「そばが打てないと嫁にも行けない」と、言われていたそうだ。今でも各家庭でそばを打つ機会も多いという。ベテランの野澤さんにそば打ちを見せていただいた。

IMG_3016

↓ 続きはこちらからどうぞ ↓
おばちゃんの店 ほっと今庄の越前生そば

IMG_2511

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。