宮城県~丁寧に仕込んだ「たんや善治郎」の厚切り牛たん

IMG_2005

仙台名物といえば、「牛たん」。いまでは全国各地で仙台牛たんを出すお店が増えたので食べたことのある方も多いだろう。今回ご紹介するのは地元仙台で2店舗展開する『たんや善治郎』のお取り寄せ商品だ。たんや善治郎の牛たんの特徴は、なんと言ってもその厚みとたんの特徴を引き出した絶妙な食感だ。そして仕込は伝統的な手仕込である。

IMG_1981

●肉は全て手切り(スライサーなどは使わない)。なぜ手切りが良いのかというと、肉の繊維の方向を見ながら切るので噛んだときの食感はスライサー切りとは比較にならないほどサクっとしている。
●調味液などに漬け込んでいない。大量に仕込む場合、省力化のため調味液などに漬け込む場合が多い。しかし調味液に漬けると味の染み込みは良いのだがどうしても水っぽくなるのだ。これは焼き上がりを見ればわかる。皿に盛り付けた牛たんがべちゃっとしていたら、それは調味液に漬け込まれた可能性が高い。前述のサクっとした食感には余計な水分は不要なのだ。

 

 

IMG_1984

IMG_2038

『たんや善治郎』は仙台にしか店舗がないので、わざわざ仙台まで行かないと食べることができないのだが、このお取り寄せ商品はお店で出される牛たんと同じものを商品化しているので、ご家庭で仙台の味が楽しめるのだ。

こちらに詳しく書いています。購入もこちらからどうぞ。
たんや善治郎 味付け牛たん(塩)
たんや善治郎 上撰 真中たん(塩)

IMG_2037

IMG_2041

この、本物の仙台牛たんを皆さまも味わって見てください。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。