石川県~能登のうまい魚を食す!~

IMG_1597

しばらくブログをお休みしていました。ごめんなさい!!しかし、お休みしている間も全国あちらこちらを巡ってきましたので随時アップしていきますよ。そして今回からブログエンジンをリニューアルしました。今まではアメブロを使っていたのだけれど、やっぱり広告などの無い見やすいブログを目指して自社のサーバー内にブログを設置することにしたのです。ということで、これからも引き続き宜しくお願いしますm(__)m
まず5月には石川県の能登半島を訪問してきた。能登は2年前に輪島商工会議所で講演をしてからというもの、昨年の5月には伊勢丹新宿本店で「能登丼」の催事を企画協力させていただいたり、色々とご縁のある場所なのだ。

まず最初に伺ったのは、穴水町の「幸寿し」さん。大将の橋本さんには能登丼関係の企画でもお世話になってます。早速何か作ってくれている様子。

IMG_1572

IMG_1583

ドォ~~ン!!こちらが幸寿しさんの「能登丼」。能登は穴水に揚がった魚を贅沢に使った海鮮丼です。当然季節によってネタは変わる。このときは鮑も入ってたぞ。
補足:能登丼とは、石川県の奥能登地域の飲食店さんなど約60店が集まり、能登産の食材を使いそれぞれの個性豊かな丼を提供する取組なのだ。詳しくはこちらをご覧ください。
そしてこれは、自家製のスルメイカの塩辛。イカを店先で干し、塩だけで作ったもの。スルメイカの旨みがしかり効いていて、余計な味がしないうまい塩辛だ。これで日本酒をちびちびやりたい感じ。

IMG_1586

【幸寿し】
石川県鳳珠郡穴水町大町チの37-4


大きな地図で見る

さて、お次は能登半島の山中に入って道の駅に向かう。こちら「道の駅桜峠」さんは全国にあまたいる道の駅ファンから、相当な人気を集めている。

IMG_1602

店内には能登の特産品、民芸品やワインなど品揃え豊富。能登半島を車で移動される方は是非立ち寄って欲しい。ちなみに、羽田から能登空港へは1日2便出ていて、約1時間で着く。しかも能登空港は半島のほぼ中央にあるので、どの地域へもだいたい30分で行ける。空港からは乗り合いバスが出ているので目的地まで行くことに不都合はない。ただ、あちこち見て周りたい方はレンタカーが便利だと思う。

IMG_1605

店長の松木さん。松木さんも能登丼の関係でお世話になってます。この方に魅了され、道の駅ファンが全国からやって来るんです。

IMG_1607

【道の駅 桜峠】
石川県鳳珠郡能登町当目2−24-24


大きな地図で見る

能登のレポートまだ沢山あるので次回も引き続き書きます。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。